代表者のご挨拶と紹介


【代表者】
山浦大智(やまうら だいち)

【プロフィール】
小学1年から体操を始める。
競技生活で怪我を多々経験し、体操指導に加えて「はり・きゅう・柔道整復」の国家資格を取得し、治療家としても活動。また怪我をしない為に運動指導のセミナーも開催している。
スポーツを通して学び・経験してきた事を中心に、人の一生懸命な姿勢を応援している。

【出身】
佐賀県佐賀市

【ご挨拶(メッセージ)】
便利になりすぎた現代、子どもが、転んで手がでない・肩こりがする・すぐに怪我をする・等々、そんな子が増えていると言われます。

それは、身体を動かす機会が減っている事が大きいと言われます。

そんな環境の中、子どもに必要な運動で「身体の土台創り」を行い、さらに体操の基本技や発展技に挑戦し、「できた!」の喜びを味わい、そして「運動する事が楽しい」と思う子どもが増えてほしいと思います。

また、スポーツを通して一生懸命から味わえる「感動」、何をするにも様々な支えがある事を経験していく過程で「感謝」の気持ち、仲間や相手への「尊敬」といった気持ちを感じられる人になってほしいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーー

【体操競技経歴】
<選手>
1999年九州小学大会個人優勝・種目別4種目完全優勝
2001年九州中学大会個人優勝・種目別4種目完全優勝
2008年西日本学生体操競技選手権大会 団体優勝・つり輪優勝
2008年全日本学生体操競技選手権大会 団体7位

<指導者>
福岡大学女子九州学生大会団体優勝/西日本学生大会団体5位/全国学生大会15位
国民体育大会九州ブロック大会福岡県成年女子3位

<トレーナー>
2015年福岡大学男子全日本団体選手権 帯同
2012年福岡大学男子西日本インカレ団体(8連覇) 帯同

【表彰】
2001年度 佐賀県スポーツ賞
2001年度 日本体操協会 優秀選手賞
2001年度 特別体育優秀賞

【主な資格】
日本スポーツ協会公認スポーツ指導者(体操)
中学・高校保健体育教員 第一種免許
日本体操協会一種審判(男女)

【その他資格】
はり師/きゅう/柔道整復
日本コアコンディショニング協会 認定講師
日本ペップトーク普及協会 講師
ストレッチポールテクニカルアドバイザー
ーーーーーーーーーーーーーーー



──────────
●代表者の演技紹介
──────────